Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junjun0412.blog.fc2.com/tb.php/80-69d8ebd9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【ベトナムを走って】中国からの帰還&ハノイを出発!

ベトナムへ入ってから街の中のいたるところにWIFI(無線LAN)が
飛んでいるのでネット環境に困らない。  

パスワードのかかってないフリーのWIFIも多い。
セキュリティー大丈夫なのだろうか??

いろんな意味でおおらかなベトナム気質なのかな。


三度目の中国・ベトナム国境越え。

一回目は自転車。
二回目は電車。
だったので、三回目はバスで行ってみました。

ハノイ~南寧間の値段は電車もバスもあまりかわらない。

1007001.jpg

ここから超えるのは2回目。

バスで南寧からこの場所:友誼関まで移動し目の前で下ろされて、
歩いて自分で出国・入国手続き。
(列車の時はベトナム側は自分で、中国側は全部やってくれた)

その先のベトナム側駐車場にハノイまでのバスが待機している。
って仕組み。

(結果的には電車のほうが楽だった。ただハノイの市街地から駅までは少し遠い。)

1007002.jpg
ベトナム側の入国管理は荒い。
パスポート渡してあとは呼ばれるの待っているだけ、
でも人がごった返していて、いつ呼ばれるかわからない。。。

しかも日本人名は読めないみたいなので、返却口近くで待機。
でも待ち時間は10分くらい。


1007000.jpg
僕の自転車を預かってくれているギムの自転車屋へ到着。
ギムの家ではその日誰かの誕生日パーティーをするらしい。

ギム夫妻の娘ローラ(6ヶ月)スペイン人とベトナム人のハーフ。
女の子はベトナム人のお手伝いさん。
ベトナム人の女性は美意識が高く、本当に美人が多い。


1007003.jpg
このお父さんは奥さんがタイ人。
タイがいかに素晴らしいか語ってくた。
休みの度に奥さんの実家タイに帰っているんだって。


1007004.jpg
子供たちと遊んでた。
みんな近所の常連さんばかり。
彼らはベトナム語・英語・スペイン語・中国語などを操る。
ベトナム人であるギムの奥さんも彼らのベトナム語の発音がうまい!って驚いてた。


100701.jpg
湖のほとりに泊まっていたのでちょくちょくサイクリングをしていたが、
釣り人を多く見かける。

100702.jpg
どこでも釣りしている。

100703.jpg
かなり深いところまで入って。。。
首しか水面に出ていないおじさんもいた。


100704.jpg
しかも釣りの方法がおもしろい。


100705.jpg
道具はいたってシンプル。
竹竿の先にガイド(糸を通す輪)がついているだけ。
リール(糸を巻き取る場所)は手で持って巻き取る。


100706.jpg
餌はなし。日本で言う引っ掛け釣り。
このフックをひたすら投げて魚を引っ掛ける。
日本でもやるけど基本は大きな魚(ボラ)とかくらい。
魚にもダメージあるし、鮮度も落ちるから日本ではあまりやらない。。。


100707.jpg
釣れている魚はブルーギル。
(たぶん本当は大型のコイとかを狙っている様子)
こんな小さな魚を引っ掛けて釣るなんて。出来るのか??
餌釣りのほうが早い気がするけど。。。


100708.jpg
こんなことをしながら、ノービザ(2週間しか滞在できない)で入国しているので翌日には出発した。


約3週間ちかくお世話になりました。
まさか、ハノイで偶然にも自転車世界一周の方に出会え、
泊めていただき、自転車もみてもらい。。。

100709.jpg
※中国のお土産月餅と日本の折り鶴

出会いってありがたいです。
ありがとうございました。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junjun0412.blog.fc2.com/tb.php/80-69d8ebd9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

遠藤 隼

Author:遠藤 隼
富士山の麓で子どもキャンプとエコツアーガイドとして活動。
自転車を使って『エコ』な旅をします。
プロフィールの詳細
日本環境教育フォーラム
紹介記事



☆2012年8月7日より 横断中☆

<下野新聞コラム>
ユーラシア横断自転車旅日記


<ネット中継授業>
栃木の小学生と世界を結ぶ


お問い合わせは
【0412jun●gmail.com】 
●を@へ変更してください。

旅のルート

応援をしてくださる企業

SOTO

montbell

olympus

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。