Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junjun0412.blog.fc2.com/tb.php/68-c42ab399

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【中国を走って】江西省の南北を貫く105号を南下中

広州に滞在して4日目くらいになる。
とても大きい都市なので生活に何も不便がない。

地下鉄で行きたいところに行けるし。
ご飯屋もたさんあるし、売店だってどこにでもある。

知らない街は歩いているただ散歩しているだけで楽しい。

ただ、田舎よりちょっと物価が高い気がする。。。
と言っても数元(数十円)の話だけど。

広州まで約300キロ地点にたどり着くまでの話。


911.jpg
朝食を食べに屋台に来たらとなりで籠を編んでいた。
これは鶏とかを入れて運ぶ用。みなさん器用に作られます。


912.jpg
平坦な道が続いたかと思うと…


913.jpg
いきなり山道。でもすぐ登りきるくらいの山々だった。


914.jpg
山の上では稲刈りシーズン。
みんなで山あいの棚田みたいな場所で足踏み式脱穀機で脱穀している。
だいたい足踏みは女の仕事みたい。
日本では全部機械でやっちゃう作業も家族か近所の人かで協力して行っていた。
そして、駐車場みたいなコンクリの上でコメを乾燥させていた。

そんなのを僕は毎日頂いてるんだと実感。


915.jpg
昼前に街に到着。屋台探し。


916.jpg
若い夫婦のやっている店に入るとみんなよくわかんないけど
歓迎してくれる。そしてみんな地図を熱心に見始める。


918.jpg
大きな都市の宿にはいった。綺麗なシングルでネット回線ありで60元(700円くらい)
部屋に自転車を持ち込んでメンテナンス。これまでの泥や砂を落とす。
意外にネジが緩んでたりする。


917.jpg
夕飯は飯屋でおすすめされた炒め物。貝とニラの炒め物。
でもあまりに辛くて全部食べられなかった。
「辛くしないで」って言うの忘れてた。
だんなは料理しているとき以外はネットゲームに夢中。

919.jpg
再び山道突入。
この街では製材が盛んらしい。角材を加工したり、皮を薄くしたり。
なにを作っているかは不明。
でも「森は命・火気厳禁」みたいな看板をよく見る。
本当に切実に生活の一部なんだろう。


9110.jpg
峠登りきる。また竹満載のトラックが。

9111.jpg
これもよく街道ぞいでみるんだけど、なんだろう?
竹を加工して干している様子。お箸かな???

9112.jpg
さあ、江西省の南端の街までついた。目標の広州まで残り300キロ。
でもこの時点で夕方。
地図を見た予測では残り150キロくらいだと思ってたんだけど。。。
ビザ申請の関係であと二日くらいでつきたい。

間に合うのか。。。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junjun0412.blog.fc2.com/tb.php/68-c42ab399

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

遠藤 隼

Author:遠藤 隼
富士山の麓で子どもキャンプとエコツアーガイドとして活動。
自転車を使って『エコ』な旅をします。
プロフィールの詳細
日本環境教育フォーラム
紹介記事



☆2012年8月7日より 横断中☆

<下野新聞コラム>
ユーラシア横断自転車旅日記


<ネット中継授業>
栃木の小学生と世界を結ぶ


お問い合わせは
【0412jun●gmail.com】 
●を@へ変更してください。

旅のルート

応援をしてくださる企業

SOTO

montbell

olympus

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。