Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junjun0412.blog.fc2.com/tb.php/59-d7fb514e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

日本から脱出【神戸までのラストラン?8月2~4日】

まもなく出国。
ビザOK!パスポートOK!保険OK!…
あれは?これまだ…

なんてやっていたら、8月1日出発の予定が
一日伸びてしまった。

まあ、準備はし続けてもキリがないので
適当なところで止めた。

最近、自転車でシルクロード横断してきた友達が
日本食以外なんでも手に入るって言っていたし。

時間はあるので必要なものは海外で手に入れよう。
それもまた面白そうだし~。


8月7日11:30に神戸港より出発。
せっかくなので神戸までも自転車で移動中。
日本縦断したときは名古屋周りだったので、
浜松の先、渥美半島経由、フェリーで鳥羽。
志摩半島横断して、神戸に行ってみようと思う。

0803.jpg
スタートから計画倒れ(笑)
でも自転車のいいところはいざとなったら電車やバスに逃げられること、
この先も基本は自転車だけど、危ない場所や時間ないときは電車を使うかも、
基本『陸路』って所だけこだわりたい。

0803 (1)
ワーップ!豊橋到着!!
これで一日分稼ぎましたw

0803 (2)
名古屋周りは暑そうだし、一度通った道なので
渥美半島の伊良湖岬までダッシュ。
フェリーで移動。けっこう揺れた。

0803 (3)
鳥羽着。鳥羽水族館の横を通過し、松坂まで~。
日差しは暑いけど風は涼しくて気持ちいい。

0803 (4)
松坂泊。翌日自転車パンクしていた。
4000キロにして初のパンク。シュワルベ社のマラソンは丈夫だな~。
荷物の重い後輪の方がタイヤの減りが早いので前後輪を交換。

0803 (5)
海沿いから離れて紀伊半島の内陸へ。
だんだん気温も暑くなってきた。
なので、川で遊びました。

0803 (6)
地元の子供たちも遊んでいる川。
富士山の川と違って暖かい。
(地元、富士山の清流は年間常に11度前後。夏でも凍えるw)
泳いだりしながらクールダウン。

0803 (10)
炎天下を走り続け懐かしの『モクモク手作りファーム』へ

数年前からモクモクファーム主催の「全国食育交流フォーラム」の際に
ワークショップ講師としてよんでいただいているご縁があり、
またスタッフに同世代も多く、とても居心地のいいお気に入りな場所。


0803 (7)
酪農の物販からスタートし、今では酪農・自然体験にも力を入れている
この施設は同業としてとても勉強になります。
これは泥団子広場。横には泥遊び場。
こーゆー当たり前の普通の遊びって実はできる場所減っていると思う。
こういった創意工夫が楽しいスタッフを生み出しているのだろうな~。

他にも食事から宿泊・温泉なんでもある楽しい施設です。
ぜひ一度、いや一度行ったらハマりますよw

おすすめは露天風呂。
普通の露天でなく、すこ~し離れて林のなかにあるので隠れ風呂気分が味わえる。

0803 (8)
宿泊施設も可愛い作り。
本当に遊び心があるな~

0803 (9)
宿泊施設担当。男性スタッフのロック。
実は前日に突然、連絡をしたのにもかかわらず、仲のいいスタッフさんたちを集めて、
飲みに連れて行ってくれました。本当にありがと~!!!

後ろの世界地図はチェックインすると渡される万歩計の累計で世界を旅している。
いまはもう中東。結構僕の予定のコースと似ている。
万歩計に追いつける日は来るのだろうか。。。

0803 (11)

おいしいモクモクファームの朝食をいただき、再出発。
伊賀の田園風景は本当に綺麗だった。

まだまだ炎天下。
そして、まもなく神戸だ。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junjun0412.blog.fc2.com/tb.php/59-d7fb514e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

遠藤 隼

Author:遠藤 隼
富士山の麓で子どもキャンプとエコツアーガイドとして活動。
自転車を使って『エコ』な旅をします。
プロフィールの詳細
日本環境教育フォーラム
紹介記事



☆2012年8月7日より 横断中☆

<下野新聞コラム>
ユーラシア横断自転車旅日記


<ネット中継授業>
栃木の小学生と世界を結ぶ


お問い合わせは
【0412jun●gmail.com】 
●を@へ変更してください。

旅のルート

応援をしてくださる企業

SOTO

montbell

olympus

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。