Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junjun0412.blog.fc2.com/tb.php/53-16ec9e32

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

日本を走って…る間の動画たち【峠&ウミネコ神社】

旅の間に撮り貯めた動画たちを大放出。

写真では中々伝わらないだろうと動画もためしに撮っていたのですが。。。
動画でも大して伝わらない。。。ってか無駄に長くて意味がわかりません。
※峠の動画はガタガタ音がうるさいです。ご了承ください。

でもせっかく撮ったのでアップします。


歴代最強の倉羅峠(国道193号) 
ヒルクライムレベル★★★★★
標高800mの山道を登った後の急傾斜。傾斜12パーセント。最高速度50キロくらい。
大荷物だと結構こわい。。。下っていくと気温差をモロに感じた。



六甲山(山頂931m) 
ヒルクライムレベル★★★★
神戸側からのぼり宝塚側へ下った。
のぼりは道が狭く車も多いので結構怖い。景色は最高!
下りはカーブも多く、交通量も多いので同じく注意。
神戸大学生が同じように荷物つけてダッシュで登っていたから
部活のトレーニングにはもってこいですねw




箱根峠(国道意1号・標高846m) 
ヒルクライムレベル★★★
この『天下の剣』を登るために太平洋周りにルートを変更。
標高差800m近いのでどんなに大変かと思いきや
路肩もあるし、傾斜はゆるいし。。。ただただ長い。
でも時間かければ自転車押さなくても登れるレベル。
平日でもロード自転車で登っている人を多数見た。



蕪島神社(青森県)
ウミネコが…トラウマになります。
ある意味、島(境内)をヒルクライムするのに勇気がいる場所。


動画は便利だけどちゃんと考えて撮らないとただただ時間の長い意味のわからないものになる。
もっと臨場感を考えてとってみようと思う
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junjun0412.blog.fc2.com/tb.php/53-16ec9e32

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

遠藤 隼

Author:遠藤 隼
富士山の麓で子どもキャンプとエコツアーガイドとして活動。
自転車を使って『エコ』な旅をします。
プロフィールの詳細
日本環境教育フォーラム
紹介記事



☆2012年8月7日より 横断中☆

<下野新聞コラム>
ユーラシア横断自転車旅日記


<ネット中継授業>
栃木の小学生と世界を結ぶ


お問い合わせは
【0412jun●gmail.com】 
●を@へ変更してください。

旅のルート

応援をしてくださる企業

SOTO

montbell

olympus

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。