Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junjun0412.blog.fc2.com/tb.php/45-08a4b663

トラックバック

コメント

[C9]

ホールアースでお世話になったものです。(地元の中学生です)
この日記があることを知って見に来ました!
自転車の旅、応援しています!
  • 2012-06-22 22:49
  • nyanko
  • URL
  • 編集

[C10] Re: タイトルなし

ありがとう!まだ日本だけど、夏からは海外のことも書いていくから、
時々みてね~。
  • 2012-06-25 08:26
  • 遠藤 隼
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

日本を走って28~29日目【東京滞在】

ちょっと東京に滞在してみました。

いつも電車で移動していたから気がつかなかったけど。
東京って狭い。

自転車で移動すると本当にあっという間に着いちゃう。
車みたいに駐車場気にしなくていいし、
それなりに自転車の道も確保されているし、
傾斜もほとんどないし。

山の手線内なんて数十分圏内だしな~。
もう自転車知っちゃうと電車乗れない…。


というのを二日で体感した。


18.jpg
あービルの間を走っていると都会だな~って感じる。
あの高層ビルにはいったい何人住んでいるんだろう。。。

そのビルが一、二、三…。目に見える範囲を数えるだけで。東京って人多いっ。

17.jpg
東京タワーでけー。みんなスカイツリー。スカイツリーって騒ぐんであえて東京タワー。


19.jpg
僕を応援してくださっているポイントグリーンの事務所へ
旅の企画についてお知恵をお借りに。。。
合同事務所になっていて他の団体の方もいて出会いも面白い。
白熊はソラベアといいます。


20.jpg
なんとなく渋谷のパタゴニアへ言ったら店員さんと盛り上がって。
パタゴニアの方自身がバリバリ現場型なのですごい話があう。
この金子くんは数日後にはアラスカへ調査へ行くそうです。
この本が社風を表している 書籍:創業者の経営論「社員をサーフィンにいかせよう
この自由な社風がそうさせるんだろうな~。

21.jpg
右:ホールアース東京営業所の大先輩じょりーさん(田中さん)と。
このあとじょりーさんの友達 東南アジアでチャリ旅をしていたハブさんたちも合流し
いっぱいアドバイスをいただいた。
左の方は店員さんです(笑)応援メッセージをいただきました。

22.jpg
翌日はホールアースの元四季講座生ありぼーさん(有野さん)宅へ。
こどもたちもよく子どもキャンプへ来てくれる常連さん。
ちょーど夏に富士登山する計画を練っていたので一緒に考えました。
昼間からビール飲ませてくれてありがとう!!


23.jpg
そして、夜は大学の友達荻野くんの家へ
仲良かったのに実は卒業以来の再開。深夜までしゃべり続けた…
彼女はついこの前までホールアースで研修をしていたぴら子。
ぴら子は僕が荻野君に研修紹介して、その紹介でホールアースへ研修しに来た。
なんだかややこしいな。

24.jpg
あっ、言う間。東京いると楽しいけれどやっぱりもっと走りたい。
そろそろ次へすすみます。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junjun0412.blog.fc2.com/tb.php/45-08a4b663

トラックバック

コメント

[C9]

ホールアースでお世話になったものです。(地元の中学生です)
この日記があることを知って見に来ました!
自転車の旅、応援しています!
  • 2012-06-22 22:49
  • nyanko
  • URL
  • 編集

[C10] Re: タイトルなし

ありがとう!まだ日本だけど、夏からは海外のことも書いていくから、
時々みてね~。
  • 2012-06-25 08:26
  • 遠藤 隼
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

遠藤 隼

Author:遠藤 隼
富士山の麓で子どもキャンプとエコツアーガイドとして活動。
自転車を使って『エコ』な旅をします。
プロフィールの詳細
日本環境教育フォーラム
紹介記事



☆2012年8月7日より 横断中☆

<下野新聞コラム>
ユーラシア横断自転車旅日記


<ネット中継授業>
栃木の小学生と世界を結ぶ


お問い合わせは
【0412jun●gmail.com】 
●を@へ変更してください。

旅のルート

応援をしてくださる企業

SOTO

montbell

olympus

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。