Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junjun0412.blog.fc2.com/tb.php/43-7cba12a9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

日本を走って21~26日目【メンテと富士山一周】

富士宮で数日のんびりし、改めて自転車乗るとまたちょっと筋肉痛です。
足は筋肉痛になるけれど、
お尻は乗ってないとき、特に布団で横になるときに痛くなる。
やっぱりまだまだ乗り方うまくないな。。。

あっ、でもモンベルのエアマットで寝ているときは痛くならないわー(笑)。

箱根を越えて母校日大生物資源のある藤沢に滞在中。

そして、東京・栃木とトントンと東北へ進んでいきます。
あと、25日で北海道…余裕。カナ??


予定よりのんびりしていた富士宮滞在。
でも、グウタラしていたわけじゃなく、チャリ乗ってました。
そんな数日間の話。

そして、我がホーム富士山ですので富士山周辺のスポットも紹介。

P5256838.jpg
まずはメンテ。グリス塗ったり、汚れ落としたり、
この自転車は仏式チューブ。空気入れしたことなかったので時間のあるうちにやってみた。

P5260001.jpg
さあ、一泊二日で富士山一周へスタート。琵琶湖と同じ一泊なので最低限の荷物で十分。
荷物を外すと改めてこの自転車の軽さを実感する。

P5260005.jpg
まずは富士山南麓 富士山南稜工業団地付近を走っていると、育樹祭に遭遇。
ここはホールアース自然学校も関わりのある地域。元同僚も発見。
富士宮焼きそば食ってくか?って聞かれたけど先へ進みました(笑)

P5260009.jpg
御殿場方面へ向かって走っていると「富士山子どもの国」手間でおしゃれなラーメンや発見。
「麺処 東風」HPがないようで正確な位置がわかりませんが。。。一応マップに残します

P5260020.jpg
ラーメン600円などなど。写真は塩ラーメン700円 

P5260021.jpg
元蕎麦屋だったという店内はまさにおしゃれ古民家!
旅館か料亭にでもきているのかと思うほど綺麗。
中庭あり、縁側ありラーメン食べるだけじゃもったいないくらい。
カフェやったらいいんじゃないかな~って思っちゃう。


P5260026.jpg
さあ、御殿場の自衛隊東富士演習場にきました。秋にススキ焼いたりするんで有名な場所。
いつもは丘の先にバンッって御殿場側からの富士山が拝めるのですが、
日ごろの行いが悪いので。。。すみません。

P5260036.jpg
ぐーんと峠を越え山中湖へ。僕の住んでいる富士宮から見て富士山の真裏。
なんか山中湖って外食チェーン店舗とかの種類が関東っぽい。

P5260043.jpg
土曜だったんで湖面で変な遊びしている人も。。。

P5260047.jpg
富士吉田市へ向かって走る。ここは富士吉田の浅間神社
浅間神社は富士山のまわりにたくさん。(日本中にもたくさんある)
実は今日のルートでも何箇所か通ってるんだけど、ここが一番大きくてなんか神々しい。
境内の木の大きさが半端ないのがしっかり森が守られてきた証拠。

P5260051.jpg
そして、いつも思うのがこの大鳥居のすぐ横に農機具展示してあるの…
向かいの農機具屋のものだと思うけど。置いていいのか?!

P5270079.jpg
二日目。某道の駅にてホットサンド。冷たいパンや具もこれがあればおいしく食べられる。
まあ重いんでホットサンド焼き機は普段持ち歩いてませんが…

P5270086.jpg
青木が原樹海を抜け、西湖は横にながし、国道139を静岡方面へ移動。
広大な景色ですが、約1000年前青木が原溶岩が流れるまでは左側は大きな湖でした。
その溶岩たちが大きな湖をせき止めて西湖・精進湖・本栖湖を作ったわけ。
この橋の下に湖の水量が増えると幻の湖「赤池」が現れます。ちょうど去年見に行ったわ

P5270096.jpg
僕の一番好きな湖、本栖湖!透明度は富士五湖一!
そして観光客も少ないので自由度が高いです!!
ここは千円札の絵のモデルになった場所。(正確にはもっと山の上から)

10045479 (1)
※2年前の写真
2年前のGWに本栖湖で水上泊をするアドベンチャーなキャンプを企画した。
巨大イカダにテント張って一晩泊まる。下見から波乱万丈で楽しかったな~。
たくさんの伝説を残したキャンプだった(笑)

P5270109.jpg
道の駅あさぎりへ。ここは道の駅ランキングでも常連のおススメ道の駅。
とにかく食堂がうまい。いつも肉丼。リッチなときはカツ丼!どっちもマジでおススメです!!
写真は五月頃限定のイチゴアイス。
あまりアイス食べないけどこれはイチゴの味が活きていて何度でも食べたくなる!


P5270118.jpg
さあ、続いてはスカイ朝霧 パラグライダーのスクール。
去年までは僕もスクールに通って空を飛んでた。
富士山目の前に高度1000メートルの崖から飛ぶ瞬間は最高に気持ちいい!
あー見てると飛びたくなる!!まだレベルは初級ですけど…

P5270127.jpg
ショートカットしようと森の中を走っていると。
木を切っている人たちが…まさか…

たに~遭遇
はい、友人です。去年のホールアース自然学校の年間講座自然学校講座の講座生たにー。
富士宮に来ているのは知っていたのですが、本当に偶然の再開。しかも森の中で。
これも年間講座「自然学校講座森と暮らしコース」のプログラムでした

P5270130.jpg
富士山の西側にある田貫湖という湖に向かうと。。。
お客様をご案内する声が!ホールアースの運営する施設「田貫湖ふれあい自然塾
ガイドは口ひげだけ長いあだ名「チョビヒゲ」

P5270133.jpg
自然塾の前で、久しぶりの自然塾メンバーとの再会

P5270142.jpg
そしてお見送りは定番のジャンボバイバイハンド!富士山バックにいってらっしゃ~い。
終止ハイテンションなチョビヒゲたちでした。

P5270152.jpg
二日かけてぐるーっと富士山を一周。
この四年間でいろいろ知っている気になってたけど自転車ではしると違った発見の連続。
そして、富士山には思い出がたくさんあった。

この写真は家の近所から。
お客さんにもよく「富士山はどこからが一番綺麗ですか?」って聞かれたけど、
だれもが必ず。「家からが一番ですよ」って言うね。
それぞれが、それぞれの綺麗な富士山を知っているんだろうな~。

でも、やっぱり僕は富士宮からの富士山が一番!
だって、山頂の剣が峰がちょうど真ん中に………ブツブツ…

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junjun0412.blog.fc2.com/tb.php/43-7cba12a9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

遠藤 隼

Author:遠藤 隼
富士山の麓で子どもキャンプとエコツアーガイドとして活動。
自転車を使って『エコ』な旅をします。
プロフィールの詳細
日本環境教育フォーラム
紹介記事



☆2012年8月7日より 横断中☆

<下野新聞コラム>
ユーラシア横断自転車旅日記


<ネット中継授業>
栃木の小学生と世界を結ぶ


お問い合わせは
【0412jun●gmail.com】 
●を@へ変更してください。

旅のルート

応援をしてくださる企業

SOTO

montbell

olympus

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。