Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junjun0412.blog.fc2.com/tb.php/40-583d59d6

トラックバック

コメント

[C7]

ええ感じのカフェがあるんやなー行ってみたいなぁ。私も学生ん時ビワイチしたわ、ママチャリで(笑)楽しかったな~湖北の水の美しさには感動したなぁー。
  • 2012-05-27 22:07
  • なっち
  • URL
  • 編集

[C8] Re: タイトルなし

どーもご無沙汰です。通称:ビワイチって言うんですね(笑)。琵琶湖湖畔本当走りやすかったですよ~。 

> ええ感じのカフェがあるんやなー行ってみたいなぁ。私も学生ん時ビワイチしたわ、ママチャリで(笑)楽しかったな~湖北の水の美しさには感動したなぁー。
  • 2012-06-01 16:52
  • 遠藤 隼
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

日本を走って16~18日目【米原&琵琶湖滞在記】

ついに懐かしの静岡突入!

今日は元・ホールアース自然学校のかあちゃん(鈴木さん)の家にお邪魔してます。
東海地方に入って知り合いが増えてきたので家泊も増えそうだが、
やっぱりテント&寝袋も恋しくなる。

今使っている寝袋はモンベルの「スーパースパイラルダウンハガー#3
要は羽毛布団なので、やわらかくて暖かい
実は家泊でも寝袋で寝ている時もあります(笑)

静岡に帰ってきた。と実感したのは…

コンコルドのCM見たとき。
相変わらず意味わかんないCMだった…


さて、琵琶湖周辺には3泊もしてしまいました。
でも見どころいっぱいの琵琶湖だったのであっという間。
そんな、ふらついた話です。


P5176815.jpg
夜中にたどりついた柳生家でしたが実はこの日、柳生くんの26回目の誕生日!
自分自身も忘れていたらしく…意外なほどサプライズとなった。
ケーキを崩さないよう峠を登るの(少し)緊張したが、
途中自転車ひっくり返したりしたけど大丈夫だったのには驚き(笑)

P5186825.jpg
翌日は早速、メンテナンス
原因は「ワイヤーの初期伸び」ワイヤーが伸びてギアの変速位置がずれていた様子。
救急ブックみながら直した。
こういったトラブルも機械いじりが好きだと逆に楽しい。
ついでにブレーキのワイヤーも同様に伸びていたので調整した。

P5186826.jpg
完成。荷物外すとかなり軽い!坂道もスイスイ!!!

P5186829.jpg
寝袋も着替えも干してリフレッシュ。こんなでかい家に柳生君は猫と二人で住んでます。

P5180028.jpg
午後は柳生君と同じ協力隊員の田仲さん宅へお邪魔した。
元・無○良品に勤めていただけあっておしゃれな田仲さんは自宅でカフェをオープン。
そして、田舎暮らしとカフェを営みとしてる。

P5180017.jpg
室内はおしゃれなレトロ家具でいっぱい。
昭和の香りのする店内はとても落ち着くゆっくりした空間。

P5180008.jpg
お茶と焼きたてスコーンをいただきました。

P5190041.jpg
そして翌日は荷物を半分柳生家へ置いて一泊二日琵琶湖一周ツアーへ。
かなり軽くなって快適。

P5190046.jpg
晴天!集落の新緑がまぶしい。農家の方は田植えの真っ最中。
こっちの地方は静岡より遅いんだな…

P5190067.jpg
琵琶湖北岸着。ここから湖沿いをゆっくり回っていきます。

P5190079.jpg
湖畔を走っていると湖を見ているおじさん発見。
肩にはアレを担いでいる…


投網だ~。
川と湖の境には小魚がたくさんいるんだとか。
実は僕も投網を大学生時代やっていたけどまともに捕れたためしがない…
腕前を拝見!! まずきれいに広げるのが難しいんだよなぁ~~。

P5190078.jpg
レベルが違い過ぎました…。今年は春、寒かったから魚が小さくて不作だそうだ。
いや、十分捕れてます(泣)

P5200138.jpg
夕方、さあテントでも張って寝床でも…と公園に座っていると。なんか自転車に荷物を積んだ外国人が。

完全に同じ人種。話しかけると日本語をまったく話せない…。
適当英語で話していると韓国で英語の先生をしている「アンディー」と言うらしい。
休暇で10日間関西を走っているのだそうで。

P5190124.jpg
これアンディーのテント。いや、ハンモック。さすが軽装なだけある。

P5190130.jpg
入ってみな。って言うんで入れさせてもらった。ぐらぐら揺れて落ち着かない。
でも蚊帳も、レインシートもついてるから不便はしなそうだけど。。。

P5190109.jpg
この日はカレー。ガソリンストーブの威力はすごい!あっという間にご飯が炊けた。

夕食後、暗くなるまでアンディーと自転車の話、海外の話。日本の牛丼家がいかに便利か。とかを話した。
アンディーも中国・東南アジアを走りたいらしく、ルートの話とかでも盛り上がった。

P5200143.jpg
翌日、アンディーは逆方向(敦賀方向)へ進んでいった。金曜には日本海をまわって神戸に戻るらしい。
話していて動き・表情が外国人ぽくて面白かった。いや、外国人か…

P5190095.jpg
琵琶湖の道はサイクリングロードも整備されていて、高低差も少なく走りやすかった。
まあ走りやすかったのは、荷物が減っているのもあるだろうな…。

P5200157.jpg
琵琶湖大橋手前、あの観覧車は取り壊さないのだろうか…。

P5200156.jpg
橋を渡る手前で琵琶湖のヌシを見つけた。
外来種が問題となっている琵琶湖に海水のカニも移入していたとは…
それにしてもでか過ぎる。

P5200175.jpg
と。なんだかんだであっという間の一周。
また柳生家に戻り乾杯。
もうこの家の使い勝手がだいたいわかってしまった…(笑)


そろそろ次へ進みます。
いよいよ次回、中部圏へ突入します
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junjun0412.blog.fc2.com/tb.php/40-583d59d6

トラックバック

コメント

[C7]

ええ感じのカフェがあるんやなー行ってみたいなぁ。私も学生ん時ビワイチしたわ、ママチャリで(笑)楽しかったな~湖北の水の美しさには感動したなぁー。
  • 2012-05-27 22:07
  • なっち
  • URL
  • 編集

[C8] Re: タイトルなし

どーもご無沙汰です。通称:ビワイチって言うんですね(笑)。琵琶湖湖畔本当走りやすかったですよ~。 

> ええ感じのカフェがあるんやなー行ってみたいなぁ。私も学生ん時ビワイチしたわ、ママチャリで(笑)楽しかったな~湖北の水の美しさには感動したなぁー。
  • 2012-06-01 16:52
  • 遠藤 隼
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

遠藤 隼

Author:遠藤 隼
富士山の麓で子どもキャンプとエコツアーガイドとして活動。
自転車を使って『エコ』な旅をします。
プロフィールの詳細
日本環境教育フォーラム
紹介記事



☆2012年8月7日より 横断中☆

<下野新聞コラム>
ユーラシア横断自転車旅日記


<ネット中継授業>
栃木の小学生と世界を結ぶ


お問い合わせは
【0412jun●gmail.com】 
●を@へ変更してください。

旅のルート

応援をしてくださる企業

SOTO

montbell

olympus

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。