Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junjun0412.blog.fc2.com/tb.php/35-421d1017

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

日本を走って8日目

フェイスブック上で近々、しまなみ海道行くんです。
的な書き込みをしたところ、
以前ブログでも紹介した
ぼくの地球を走る旅」の西川さんがカトマンズからつないでくれました。
>西川さんもとにかくすごい!僕の構想しているスカイプでの日本との課外授業を実践、
自分でデザインしたジーンズの販売。日本では講演会。なんやらかんやら。。。
そして、現在はネパールからポルトガル目指して移動中。書き始めると長くなるのでこのへんで。

お会いしたのは「NPOシクロツーリズムしまなみ」の宇都宮一成さん。
夫婦でタンデム自転車に乗り続け10年間・世界一周を続けたつわものです。
「88ヶ国ふたり乗り自転車旅」絶賛発売中。

つないでもらったものの正直なにを話そうか?聞こうか?
なやんでいたのですが、
もうお会いしたら話が止まらない止まらない・・・

僕のこれまでの話からはじまり、
旅のルートについて、ここは行ける。ここは行けない。
ビザは。保険は。自転車は。

そして、印象的だった話は「旅を本にする」ということ。
宇都宮さん自身、本を書く予定はなかったそうですが、
書いて、まとめて、形にしたからこそ、今(仕事)につながったと。

それにはブログ。
約十年前、ネットもなにもなかった時代でも10年間日記・ブログを書いていたそうです。
直筆で手帳にかいて、日本に送って、友達にブログにアップしてもらって。
だからこそ、それを見返して、本にまとめる作業もできた。と

ちなみにブログのコツ。
・ナルシストにならない。
確かに…旅人はけっこうなりがち、宇都宮さん自身も大変な状況でも
「そんな自分カッコいい」って気持ちがあったからこそ続いたとも言っていた。
そんなとき助かったのは奥さん。二人で旅していたから奥さんに添削してもらっていたそうです。

ん~確かに。苦手かも…

・失敗談が面白い。
成功した話は「ふ~ん」で終わっちゃう。波乱万丈、失敗するくらいが
よんでいて面白い。

なるほど!よし、死なない程度にたくさん失敗しよう♪



お仕事中だったので、一時間くらいと思って伺ったのですが、
気づいたら3時間以上。
お仕事大丈夫かな?
と思いつつも「では、これで。」と言って中腰になったとたん次の話題スタート。
外に出て、自転車見ながらも話題スタート。

本当に長い時間お邪魔しました。
また、話を聞きたい、気さくで、楽しい方でした。


P5106497.jpg
世界地図を見ながら、このルートはあり とか
ここは通ったほうがいい とか。ここ行ったら世界観が変わる とか
話は尽きない。

P5106502.jpg
宇都宮夫妻。この二人がタンデムで世界を回っていた。

P5106505.jpg
僕の自転車を見ている宇都宮さん。すごく熱心に、興味深く見て、絶賛してくれました。
ほかの場所でもそうですが、どこで、だれに作ってもらったかよく聞かれる。
どーもいい自転車らしい(笑)大切にしないと。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junjun0412.blog.fc2.com/tb.php/35-421d1017

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

遠藤 隼

Author:遠藤 隼
富士山の麓で子どもキャンプとエコツアーガイドとして活動。
自転車を使って『エコ』な旅をします。
プロフィールの詳細
日本環境教育フォーラム
紹介記事



☆2012年8月7日より 横断中☆

<下野新聞コラム>
ユーラシア横断自転車旅日記


<ネット中継授業>
栃木の小学生と世界を結ぶ


お問い合わせは
【0412jun●gmail.com】 
●を@へ変更してください。

旅のルート

応援をしてくださる企業

SOTO

montbell

olympus

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。