Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junjun0412.blog.fc2.com/tb.php/18-511af4c9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

福島のこどもたちと

ホールアース自然学校での最後のキャンプ!
福島の子どもたちでへ贈る「キャンプ屋」としての災害地支援の形。

「福島を元気にする子どもキャンプIN富士山」を三泊四日で行いました。
キャンプの様子はホールアース自然学校のブログから御覧いただけます。
キャンプブログ(福島を元気にする子どもキャンプIN富士山一日目)

いわきへ入ったのは去年4月。
ホールアース自然学校として避難所まわりや炊き出しを行い。
富士宮にいながらできることはないだろうかと「街頭募金」もしました。

この震災で多くの人が「何かできないか?」と悩んだと思います。

そして、最終的にボクは自然学校として、キャンプ屋として
「自分らしい(自然学校らしい)」支援の形をキャンプとして表現しました。

キャンプをするにあたり多くの方の協力もいただきました。
共催・協力もあり、調整をして地元のお祭りにも参加させていただきました。

このキャンプは実は「ボク(自然学校)の想い」と「子どもたち(保護者)の想い」
だけの結晶ではなく。

被災地へ行けないけど…。何かしたいけど…。
そんなみんなの想いの結晶でもあります。

みなさんの想いの結晶=子どもキャンプ をホールアース自然学校での
一番最後の仕事(活動)に出来たことを本当に幸せに思っています。

富士山を元気にする子どもキャンプ四日目 (79)


富士山を元気にする子どもキャンプ三日目(172)
地元のお寺の祭「花祭り」でみんなで「ビリーブ」と「I love you&I need you ふくしま」を歌いました。





スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junjun0412.blog.fc2.com/tb.php/18-511af4c9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

遠藤 隼

Author:遠藤 隼
富士山の麓で子どもキャンプとエコツアーガイドとして活動。
自転車を使って『エコ』な旅をします。
プロフィールの詳細
日本環境教育フォーラム
紹介記事



☆2012年8月7日より 横断中☆

<下野新聞コラム>
ユーラシア横断自転車旅日記


<ネット中継授業>
栃木の小学生と世界を結ぶ


お問い合わせは
【0412jun●gmail.com】 
●を@へ変更してください。

旅のルート

応援をしてくださる企業

SOTO

montbell

olympus

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。