Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junjun0412.blog.fc2.com/tb.php/166-e6e342cb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【ネット中継課外授業】環境教育関東ミーティング「世界と日本をつなぐ自転車旅」

かなり今さらな話なんですが、
2013年12月頃チリ ビーニャ・デル・マル 日本人宿汐見荘 から実施した大人向けネット中継。

昨年(2013年度)に引き続き、「環境教育関東ミーティング」
http://go-and-joy.com/kantomtg/youkou/ の報告です。


ちなみに、どんなイベントかと言うと。。。
環境教育とは、環境問題や自然環境をよく知ろう。って教育分野で
そんな活動(NPOやボランティア)をしているをしている人々、これからしていきたい人、
興味がある人が集まり、ウチではこんなことしてますよー。的な発表会などをするものです。

まあ、ネイチャーガイドとかキャンプインストラクターとか
自然の中で仕事している人の集まりですね。
2013年度はこんな感じ(http://junjun0412.blog.fc2.com/blog-entry-116.html





001.png
2時間のワークショップ形式で、チャリダー(自転車旅)の入門編と応用編にわけて説明。
(ネット中継だと実際にはワークがあまり出来ないので、講演方式になるのがデメリットだが)



008_201403160023185b7.jpg
日本側では約10名の参加者さんがお話を聞いてくれました。



002.png

003.png
入門編 としてチャリダーとはなんぞや?
どうやって自転車で旅をするのか?
荷物は? 衣食住は?

そんな話を展開。




また、チャリダーの1日の生活スタイルも紹介。
005.png

006.png
近代的だった「ヨーロッパ旅」と波瀾万丈「インド旅」を比較。

やっぱり、旅しやすいのはヨーロッパ。
面白いのはインド!!



007.png
そして、応用編として。

大陸横断中のチャリダー4名による。
マニアックな生トーク!

世界を走るチャリダーだからこそわかる。苦労。喜び。不満。
普通の旅人では共感できない、それぞれのこだわり。


そんな、誰もついていけないマニアックトークをちょっと動画で紹介。




010_20140316002304cac.jpg
最後には、日本側のみなさんより漢字一文字で感想をいただき終了。


世界をまわる旅スタイルの中でも、
少数派である自転車旅(チャリダー)
しかし、かなりのスローペースだからこそ見えてくる世界の様子や
深い出会いの数々がこのチャリ旅の醍醐味。

そんなチャリダーの世界に目を向けるきっかけになってくれたらありがたい。



日本側の広報からセッティング・片付けまでしていただいた
環境教育ミーティング実行委員のみなさま。
実行委員長 真山くん。
日本側で進行をしてくれた板谷くん。

ありがとうございました。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junjun0412.blog.fc2.com/tb.php/166-e6e342cb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

遠藤 隼

Author:遠藤 隼
富士山の麓で子どもキャンプとエコツアーガイドとして活動。
自転車を使って『エコ』な旅をします。
プロフィールの詳細
日本環境教育フォーラム
紹介記事



☆2012年8月7日より 横断中☆

<下野新聞コラム>
ユーラシア横断自転車旅日記


<ネット中継授業>
栃木の小学生と世界を結ぶ


お問い合わせは
【0412jun●gmail.com】 
●を@へ変更してください。

旅のルート

応援をしてくださる企業

SOTO

montbell

olympus

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。