Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junjun0412.blog.fc2.com/tb.php/165-ae313cf6

トラックバック

コメント

[C60]

海の向こうへ旅するココロの高島です。
南米最南端到着おめでとうございます。以前私のブログにコメントいただきありがとうございます。私も南米は行きたい所だったので、羨ましい限りです。これからも気を付けて旅してください。
  • 2014-03-10 21:24
  • 高島
  • URL
  • 編集

[C61]

4000mダウンヒルの高所と海岸は砂漠地帯が待っているよ!
でも結構欧米チャリダーをバスから見かけた。
プーノの日本人宿から
  • 2014-03-16 12:50
  • 地球を徘徊中!
  • URL
  • 編集

[C62]

高島さん>ありがとうございます。あと少し楽しんで走ります
  • 2014-03-18 04:35
  • URL
  • 編集

[C63]

地球を徘徊中!さん>
H坂さん??ですか?
ラパスからはチチカカ湖を走ってクスコまで行ってみます
  • 2014-03-18 04:38
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【ウシュアイア】パタゴニアを走破し世界最南端へゴール!

「リアルタイム」ってほどリアルタイムでは無いのですが。

ユーラシア大陸横断がおわり、ポルトガルよりフライト。
南米大陸にアルゼンチン ブエノスアイレスから走り始め、
アルゼンチン・チリのアンデス山脈国境を越え、
チリ側を南下しながらパタゴニア地方を走り。

000001.jpg
無事に世界最南端の都市アルゼンチンのウシュアイアに到着しました。

P2108766.jpg
ウシュアイア残り50キロに大きな峠があり。

P2108778.jpg
峠の上で最後のキャンプ。





P2189033.jpg
そして、お楽しみの世界最南端の日本人宿 上野山荘へ。

P2189025.jpg
バックパッカーはもちろんのこと、
南米縦断、世界一周など歴代のチャリダーの目標としていた地。
イスタンブールで楽しみにしていた名物日本人宿ツリー・オブ・ライフのリベンジが出来た。
(ツリー・オブ・ライフは僕の到着した数カ月前に閉鎖となっていた)

JACC(日本アドベンチャーサイクルクラブ)の旗が眩しい。
※JACCとは世界を自転車で走るマニアックな強者の会

ここまで来てようやく、なんとなく「世界を走るチャリダー」の仲間入りが出来た気がする。


P2168935.jpg
こちらはウシュアイアから25キロ、国道の最南端。
アラスカから17000キロ
僕のきたブエノスからは3000キロ




P2189039.jpg

P2199050.jpg


そして、ウシュアイアでの休憩の後。
再びブエノスへ飛び、次は南米北部を目指す!!


まだまだ旅は終わらない、
残りはボリビアとペルーだ!!!
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junjun0412.blog.fc2.com/tb.php/165-ae313cf6

トラックバック

コメント

[C60]

海の向こうへ旅するココロの高島です。
南米最南端到着おめでとうございます。以前私のブログにコメントいただきありがとうございます。私も南米は行きたい所だったので、羨ましい限りです。これからも気を付けて旅してください。
  • 2014-03-10 21:24
  • 高島
  • URL
  • 編集

[C61]

4000mダウンヒルの高所と海岸は砂漠地帯が待っているよ!
でも結構欧米チャリダーをバスから見かけた。
プーノの日本人宿から
  • 2014-03-16 12:50
  • 地球を徘徊中!
  • URL
  • 編集

[C62]

高島さん>ありがとうございます。あと少し楽しんで走ります
  • 2014-03-18 04:35
  • URL
  • 編集

[C63]

地球を徘徊中!さん>
H坂さん??ですか?
ラパスからはチチカカ湖を走ってクスコまで行ってみます
  • 2014-03-18 04:38
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

遠藤 隼

Author:遠藤 隼
富士山の麓で子どもキャンプとエコツアーガイドとして活動。
自転車を使って『エコ』な旅をします。
プロフィールの詳細
日本環境教育フォーラム
紹介記事



☆2012年8月7日より 横断中☆

<下野新聞コラム>
ユーラシア横断自転車旅日記


<ネット中継授業>
栃木の小学生と世界を結ぶ


お問い合わせは
【0412jun●gmail.com】 
●を@へ変更してください。

旅のルート

応援をしてくださる企業

SOTO

montbell

olympus

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。