Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junjun0412.blog.fc2.com/tb.php/12-a42ad011

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

大切にしていきたいコト

子どもに新たな『大人像』を与えるコト
そんなの「アリなの?!」子どもの度肝を抜く、未知の『大人像』となり、子どもたちが『生き方』を考える時、将来を悩む時、この姿を見せることにより、その子のスパイスとなる。

フクシマの子どもの声を届けるコト
福島県郡山市などは外で遊び時間0分。 キャンプ中に福島の子どもが呟いた「校庭で遊べていいな…。」 ただ単に校庭でサッカーすることができない現状を。声を届けたい。
そして海外からのアクションを促したい。


『実体験』の重要性を伝えるコト
エコツアーの最後で伝えるメッセージ 《その場所で感じた「風景」だけでなく五感を大切に「心」に感じたことがその時・その場所の「真実」である。》 自ら実践者となり 『実体験』にまさる経験ナシ を実証する。


自転車であるコト
自転車である理由は『エコ』だから。 しかし、エコとは何か?本当に自転車はエコなのか?
元・エコツアーガイドとして本当の『エコ』の視点を 自転車で風を感じながら「検証」していく。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junjun0412.blog.fc2.com/tb.php/12-a42ad011

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

遠藤 隼

Author:遠藤 隼
富士山の麓で子どもキャンプとエコツアーガイドとして活動。
自転車を使って『エコ』な旅をします。
プロフィールの詳細
日本環境教育フォーラム
紹介記事



☆2012年8月7日より 横断中☆

<下野新聞コラム>
ユーラシア横断自転車旅日記


<ネット中継授業>
栃木の小学生と世界を結ぶ


お問い合わせは
【0412jun●gmail.com】 
●を@へ変更してください。

旅のルート

応援をしてくださる企業

SOTO

montbell

olympus

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。