Entries

スポンサーサイト

【イランを走って】向かい風は嫌いで、バスは好きです。

イランとか。。。相当前の記事ですね。もう、ドイツのボンにいます。でも、なんでも手に入るヨーロッパ圏より、物価が安くて、思い通り行かないアジア・中東のほうが楽しかった気がします。まあ、無いものねだりですが、、、ね。イランの首都 テヘランへ着きました。「イラン自転車旅あるある」をしたら絶対でるだろうネタは。向かい風が死ぬほど憎いでしょうね。分けわかんないのが、イランの荒野では午前と午後で風の向きが180...

【記事掲載】日本環境教育フォーラム機関誌「地球のこども」掲載

前職の自然学校つながりで、日本環境教育フォーラム の 機関誌「地球のこども」9月号 に記事を掲載させていただきました。機関誌は一部200円で販売されていますが、HPからも一部記事は読めます。私の記事はこちらから→http://www.jeef.or.jp/child/201309/greatnature.html...

【下野新聞コラム】ユーラシア横断自転車旅日記>> 12

下野新闻2013年9月23日掲载東南アジアの中でもっとも自転車旅のしやすかった国です。道沿いにはコンビニやショッピングモールがたくさんあるし、屋台が多いので食べ物には困らない。そして、物価も安い!でも、まあ逆に言えば、便利すぎて物足りないんだけど。。。...

【下野新聞コラム】ユーラシア横断自転車旅日記>> 11

下野新闻2013年8月19日掲载ラオスのネット回線があまりにも遅く、カンボジアのネット状況を尋ねるためにメールしたのが、協力隊員さんと出会うきっかけでした。数日間、現地学校の案内や食事と楽しい毎日でした。共通の知り合いも多く、世界の狭さを痛感しました。...

【イランを走って】世界の半分とイランでの野宿攻略ポイント

エスファハーンと言ったらココ!!エスファハーンは世界の半分(Esfahān nesf-e jahān ast、エスファハーン・ネスフェ・ジャハーン)」世界の半分の美しいものや経済が集まっている(という意味)広場があるのがココ。イラン一番の観光地 エスファハーンである。会うイラン人すべてが、エスファハーンには行ったか??と尋ねてくるほど。。。写真はメインのモスクだが、とにかく綺麗なこの広場(芝生の公園)は夕暮れになると家族...

【イランを走って】イロイロ驚きの連続、イラン

ご無沙汰しています。東欧からスイスまでほぼノンストップで駆け抜けていたので滞りました。なんせヨーロッパは物価が高いので宿泊が厳しくて。でもその分、みなさん親切なのでテント泊が容易なためまったくお金がかかりません。面白いことに中東よりかかってないかも。。。そんな中東 イランの話です。観光客はいないかとイラン南部の観光地、シーラーズの街を散策していたんですが。まったくイラン人以外の人影なし。ヨーロピア...

Appendix

プロフィール

遠藤 隼

Author:遠藤 隼
富士山の麓で子どもキャンプとエコツアーガイドとして活動。
自転車を使って『エコ』な旅をします。
プロフィールの詳細
日本環境教育フォーラム
紹介記事



☆2012年8月7日より 横断中☆

<下野新聞コラム>
ユーラシア横断自転車旅日記


<ネット中継授業>
栃木の小学生と世界を結ぶ


お問い合わせは
【0412jun●gmail.com】 
●を@へ変更してください。

旅のルート

応援をしてくださる企業

SOTO

montbell

olympus

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。