Entries

スポンサーサイト

【下野新聞コラム】ユーラシア横断自転車旅日記>>3

下野新聞 2012年12月24日掲載...

【カンボジアを走って】シェムリアップといったら?!

只今、バンコクに滞在中。上海についで在住日本人の多いバンコクはもうほとんど日本と同じと言っても過言はないw かな?日本食にあふれているし、病院では日本語対応できるし、本だって、漫画だって日本語のものが売っている。インドビザ申請のため滞在していたがそろそろ。。。年末はタイのどこかを走っているかな~。さて、タイの前の国。カンボジアの観光都市シェムリアップ。都市の規模も、人柄も、気候も、物価も。。。すべ...

【カンボジアを走って】パンクとバーストに悩まされた300キロ

プノンペンからアンコールワットのあるシェムリアップまでは約300キロ。特にあいだに観光地などはないが、道もしっかりしているし、なにより自転車旅の醍醐味は観光地でないところにも行けるトコロ!アンコールワット目指しラスト300キロ走ってきました!!!※青線はクラチェ~プノンペンのルート 赤線はプノンペン~シェムリアップのルート自転車で旅をしているとき一番嫌いなことは「同じ道を通るコト」来た道をもどるコトほど...

【下野新聞コラム】ユーラシア横断自転車旅日記>>2

下野新聞 2012年11月19日掲載...

Appendix

プロフィール

遠藤 隼

Author:遠藤 隼
富士山の麓で子どもキャンプとエコツアーガイドとして活動。
自転車を使って『エコ』な旅をします。
プロフィールの詳細
日本環境教育フォーラム
紹介記事



☆2012年8月7日より 横断中☆

<下野新聞コラム>
ユーラシア横断自転車旅日記


<ネット中継授業>
栃木の小学生と世界を結ぶ


お問い合わせは
【0412jun●gmail.com】 
●を@へ変更してください。

旅のルート

応援をしてくださる企業

SOTO

montbell

olympus

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。