Entries

スポンサーサイト

【カンボジアを走って】タイビザ申請とカンボジアの影の部分

カンボジアの首都プノンペンに到着。「カンボジア=貧困」なイメージをもっていたが。。。全然そんなことはない!大都会!!(一部の話だとは思いますが。)例えば、ラオスでは見かけなかった楽器屋があちこちにある。楽器を買う。遊ぶ。(文化的)余裕があるってこと。やっぱり都会は違うわ。あっ、ついついウクレレを買ってしまった。自転車だと少しくらい荷物増えても苦にならないし。。。(と言いつつ徐々に増え続けている荷物...

【カンボジアを走って】メコン河を南下し首都プノンペンへ!

しばらく滞在していたカンボジア北部 クラチェを出発。これからカンボジアの首都プノンペンを目指す。乗合バスで約5時間5ドル(400円)約300キロ。その道のりをわざわざ二日かけて自転車で行く。我ながら物好きだなー。っといつも思う。床じゃん!!数日間お世話になったシルバードルフィンゲストハウスのドミトリー(相部屋)部屋に案内されたとたん突っ込んでしっまたw2ドル/泊。僕の滞在中、ほかに誰も泊まる人はいなかった。。...

【カンボジアを走って】クラチェの小学校とは?!

カンボジアの北部。クラチェ。夕方にはメコン川に太陽が落ちる。しかも対岸にみえるのは対岸ではなくて中洲。メコン川の川幅もかなり広くなってきた。数日間はクラチェで頑張るJICA海外青年協力隊3名の方の活動を見学させていただきました。3名とも教育に関わる分野なのでとても興味がある。派遣されている学校を見学。ここは教員育成学校の付属校のような学校。やっぱりちょっといい学校なので子供たちもの制服もピシッとしてる。...

【カンボジアを走って】突撃!小学校の開校式

二回目の「世界と日本をつなぐ中継授業」をするためカンボジアの北部にあるメコン河沿いの街クラチェへお邪魔した。クラチェにはJICAの海外青年協力隊員が派遣されているので、到着前にメールで「ネット回線ありますか?」と聞いていた。(カンボジアの前のラオスではあまりにも回線が遅くて不安だったので。。。)そんなやり取りのなかで、ふと「日本の企業が作った小学校の開校式があるので行ってみませんか?」とお誘いを受けた...

【カンボジアを走って】ラオス南部よりカンボジアへ

ラオスのシーパンドンはあまり観光地化されていない田舎ってイメージの島。しかし、これまで田舎を走ってきた身としては、半分位は電気もないド田舎だったしなー。って生意気な感想をもってしまう。でも、ド田舎でも、田舎でも、都会でも変わらないのはラオスの方々はなんだかの~んびりしてる感じ。の~んびりしてたらいつの間にか数日たってた。。。島の南端。もう川(メコン河)の向こうはカンボジア。小舟で国境を超えられるな...

【ネット中継課外授業】第二回昭和小学校

第二回目の中継は10月31日カンボジア クラチェから行いました。一番の心配はインターネット回線。ラオスのネット回線は驚く程遅くカンボジアは大丈夫か。と心配していましたが、事前にクラチェに滞在している海外青年協力隊員さんとコンタクトをとり、情報をいただき一番ネット環境のよいカフェを選ぶことができました。今回はベトナムを走って感じたこと。カンボジアの海外青年協力隊員 上田さんの活動である。「学校」計画に関...

【ラオスを走って】ラオス南部の観光地めぐり

ラオスに入ってから晴天続き。ちょうど乾季の入り始めらしく暑いくらいの日々が続いている。ベトナムの中部は台風シーズンだったから、天気がいいのは嬉しい限りです。パークセーで泊まっていた宿サバイディー2(WIFIは学校支援の募金100円すれば無料)自転車旅人としては広い共有スペースがあると洗濯や自転車のメンテナンスができるのでとてもありがたい。ここはWIFIの回線も早いし、スタッフはいつもなぜか陽気に歌ってるし、...

Appendix

プロフィール

遠藤 隼

Author:遠藤 隼
富士山の麓で子どもキャンプとエコツアーガイドとして活動。
自転車を使って『エコ』な旅をします。
プロフィールの詳細
日本環境教育フォーラム
紹介記事



☆2012年8月7日より 横断中☆

<下野新聞コラム>
ユーラシア横断自転車旅日記


<ネット中継授業>
栃木の小学生と世界を結ぶ


お問い合わせは
【0412jun●gmail.com】 
●を@へ変更してください。

旅のルート

応援をしてくださる企業

SOTO

montbell

olympus

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。