Entries

スポンサーサイト

自転車旅アドバイザー

正直、日本の旅はするものの「自転車」は「世界」は未知。なにから手をつけていいものか?アドバイスをもらいたい。と思っていた矢先。ネットで自転車旅をしている方を発見!しかもボクと同じコンセプト!ボクと歳も近い!ボクとコースも似ている!これはアプローチするしかないと早速アポをとって神戸へ(出張の帰りですが…)ちょうど講演会の後で後援者もおりよくよく聞くと自然学校関係・RQ(震災ボランティア)関係のかたがわ...

ポイントグリーン

この日は人生初の永田町。。。しかも衆議院会館へまず、首都高を降りて衆議院会館への行き方がわからない。駐車場がどこかわからない。警備がいっぱいて入り方がわからない。無事に呼ばれた部屋に辿りつけるかが一番の問題。。。たくさんの警備員と空港並みのゲートをくぐり抜けるとなんの用事かと受付で聞かれ、紙を書き、入館書を渡されやっと入れました。地上十数階の某議員事務所で待っていたのは栃木県佐野市のエコロジーオン...

栃木の新聞社

ボクの出身地:栃木県の大手新聞社『下野新聞』で取材&相談へ行って来ました。取材では旅の計画・行程、様々な話してさせていただき旅の途中での連載の話もいただきました。この旅のコンセプトにもある「子どもたちへ伝える」これが大きく前進した日でした。あと数件新聞社さんをまわり、出国までには多くの発信ができるよう調整していきます。...

プロフィール

遠藤 隼(えんどう じゅん) 経歴         1984年 栃木県宇都宮市生 大学時代、里山保全活動・地元のこどもとの自然体験活動を主催する。 大学卒業後、ホールアース自然学校勤務。  富士山麓で年間1000名近い子どもたちへエコツアー・キャンプを実施。2012年3月末ホールアース自然学校退職2012年4月末より日本縦断開始・7月末よりユーラシア大陸横断開始主な仕事・富士樹海洞窟ツアー・富士登山ツアー・ホールアー...

企画書を書きました

今日からスタートしたブログ。これから長い時間使っていくと思うと、ブログサービスを慎重に選びすぎてしまった。。。以前、ラジオでお話ししたときに窓口がないと宣伝もできない事に気づいたので。そして結局FC2を使うことに。なんとなく海外でも使えそうな…気がする。本題。昨日ようやく企画書の大まかな形ができました。これから添削などしてスポンサー探しです。こんな活動支援してくれる人いるのか??まあ、でも後から「言っ...

Appendix

プロフィール

遠藤 隼

Author:遠藤 隼
富士山の麓で子どもキャンプとエコツアーガイドとして活動。
自転車を使って『エコ』な旅をします。
プロフィールの詳細
日本環境教育フォーラム
紹介記事



☆2012年8月7日より 横断中☆

<下野新聞コラム>
ユーラシア横断自転車旅日記


<ネット中継授業>
栃木の小学生と世界を結ぶ


お問い合わせは
【0412jun●gmail.com】 
●を@へ変更してください。

旅のルート

応援をしてくださる企業

SOTO

montbell

olympus

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。