Entries

スポンサーサイト

【ラオスを走って】ラオス南部の観光地めぐり

ラオスに入ってから晴天続き。ちょうど乾季の入り始めらしく暑いくらいの日々が続いている。ベトナムの中部は台風シーズンだったから、天気がいいのは嬉しい限りです。パークセーで泊まっていた宿サバイディー2(WIFIは学校支援の募金100円すれば無料)自転車旅人としては広い共有スペースがあると洗濯や自転車のメンテナンスができるのでとてもありがたい。ここはWIFIの回線も早いし、スタッフはいつもなぜか陽気に歌ってるし、...

【ラオスを走って】パークセーと日帰りタイツーリング

これまでの走っていた中国内陸部などと違い、東南アジアには思いのほか観光地があるのでなかなか進めない。今もカンボジアまであと一歩のところまで来て足止め。いや、自分の意思で足どまりしているんだけど。。。やっぱり観光地はちょっと物価高いけど、英語も通じるし、安宿もあるし、滞在しやすい。でも、そろそろこのバカンス?を振り切ってカンボジアへ!!今日は、ラオス南部の都市パークセーと国境往復について。ラオスに入...

【ラオスを走って】国道23号からついに脱出・・・か!? 

恐怖のラオス 国道23号編 後編。※また、文章と写真が多い記事になっています。 あ~、やっぱり楽しかったのね。と微笑みながら読んでください。日本と似た点がラオスには多い。森林率がとても高い。国土は本州と同じくらい。平地には田んぼが広がり昔の日本のようだ。しかし。。。国道23号を走っていて。。。気がついた。。。日本には熱帯性のジャングルはない。ってことに。そして、大自然のレベルが日本とは桁違いだったぁー...

【ラオスを走って】恐怖!ラオスの国道!?

ラオス編のスタート。ラオスは尋ねる人みなに「いいよ!」と太鼓判を押されていたのでどんなもんかと楽しみにしてます。※今回は自分の中で白熱しすぎて文章が多くなっています。 あ~、いろいろあって楽しかったのね。と捉えてください。ラオスの全体図。今回のコースは黒枠の中※サワナケートはラオスとタイと国境付近。ラオスにはこれまでの国と違って入国しても両替商もいない。大きな街もない。そして、ATMもない。。。(実は...

Appendix

プロフィール

遠藤 隼

Author:遠藤 隼
富士山の麓で子どもキャンプとエコツアーガイドとして活動。
自転車を使って『エコ』な旅をします。
プロフィールの詳細
日本環境教育フォーラム
紹介記事



☆2012年8月7日より 横断中☆

<下野新聞コラム>
ユーラシア横断自転車旅日記


<ネット中継授業>
栃木の小学生と世界を結ぶ


お問い合わせは
【0412jun●gmail.com】 
●を@へ変更してください。

旅のルート

応援をしてくださる企業

SOTO

montbell

olympus

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。