Entries

スポンサーサイト

【ベトナムを走って】ラオバオからラオスへ入国!!

なぜか、前回のブログの末で「ベトナム編」終わりのような書き方をしたけど、まだ国境を越えていなかったw世界遺産のある都市フエで数日を過ごしたけど、自転車で旅をしている僕にとって「宿で定住する」=「休息日」なので観光とかはないんだけど。。。フエでしたこと。日本料理を食べてきた。カツ丼(150,000ドン:600円)宿代が一泊80,000ドンであることを考えると恐ろしい値段。でも、都会でないと食べられないこの味に感動し...

【ベトナムを走って】世界遺産の街フエまであと半分!

ベトナムはどこを走ってもフォー(平べったい米粉麺)かブン(細い米粉麺)の店ばかり。そう考えると中国の料理のバリエーションは凄かった。たいてい朝食はCHAO(80円くらい)とかいうお粥みたいもの卵とじみたいな感じでうまそう!だけど。。。この日のCHAOにはドジョウみたいな魚が何匹も。見た目が…ちょっとアレだけど、食べると結構美味しい。フランスパンをちぎって漬けて食べるとお腹にもたまってなおよし。そう、近くにい...

【ベトナムを走って】AH1を南下 中部の都市フエを目指す

いよいよ、ハノイより出発!水曜どうでしょう原付ベトナム縦断編を見たことがある人なら僕がこれから走る道をイメージできるかもしれない。「どうでしょう」と同じくAH1(国道1号線)を南下する予定。あの番組は約10年前。路面の様子はどう変わっているのだろうか。ハノイ市内では朝夕は相変わらずのバイクラッシュ。中国でもたびたび見かけたが、道路でお米を干しています。でも中国のはギリギリ自分の敷地とか駐車場とかだったの...

【ベトナムを走って】中国からの帰還&ハノイを出発!

ベトナムへ入ってから街の中のいたるところにWIFI(無線LAN)が飛んでいるのでネット環境に困らない。  パスワードのかかってないフリーのWIFIも多い。セキュリティー大丈夫なのだろうか??いろんな意味でおおらかなベトナム気質なのかな。三度目の中国・ベトナム国境越え。一回目は自転車。二回目は電車。だったので、三回目はバスで行ってみました。ハノイ~南寧間の値段は電車もバスもあまりかわらない。ここから超えるのは2...

【ベトナムを走って】国境越えと元気なベトナム人たち

さあ、いよいよ中国ともお別れし、ベトナム編の幕開けです!正直、僕はベトナムとカンボジアの区別もできないくらいよくわかっておりませんでした。東南アジアのタイじゃない国。ぐらいの感覚でした。(ベトナムみなさんごめんなさい)前評判ではあまり「旅人受け」のよくないような噂のベトナムですが、やっぱり初日から自転車旅ならではの醍醐味がありました。※なぜ評判がよくないかは後日あー、あと初めての国境越えもしました...

Appendix

プロフィール

遠藤 隼

Author:遠藤 隼
富士山の麓で子どもキャンプとエコツアーガイドとして活動。
自転車を使って『エコ』な旅をします。
プロフィールの詳細
日本環境教育フォーラム
紹介記事



☆2012年8月7日より 横断中☆

<下野新聞コラム>
ユーラシア横断自転車旅日記


<ネット中継授業>
栃木の小学生と世界を結ぶ


お問い合わせは
【0412jun●gmail.com】 
●を@へ変更してください。

旅のルート

応援をしてくださる企業

SOTO

montbell

olympus

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。